社員ブログ

2020.02.20ブログ

ドラゴンフルーツの紹介

昨日、岐阜のスーパーに行った時はベトナムのドラゴンフルーツを発見しました。

少しご紹介させていただきます。

まず、なぜかDORAGONという名前で呼ばれるのは皮が龍のウロコのように見えるからです。味はさっぱりとしてシャキシャキな食感、酸味も少しあり、ビタミンBが豊富に含んでいるので体にとても良いものです。

 

ドラゴンフルーツをナイフで半分切ると中身は半透明の果肉に黒く小さい粒がたくさん散らばっている。

 

食べる前に冷蔵庫に一時間で冷やしてから、食べると更に美味しくなります。

切った後、スープンですくって食べても良いです。それとも他のフルーツとヨーグルトを混ぜて果物のパフェで作りましょう。♡